08' «  123456789101112131415161718192021222324252627282930 » 10'
--'--(--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comment  trackback  top↑
■コメント投稿フォーム


SUBJ 
NAME 
BLOG/HP 
PASS 
SERCLET[秘信の際はチェックBOXをONにしてね] 
OK? 
■エントリーNo.「スポンサーサイト」のトラックバックアドレス
  http://hide06.blog36.fc2.com/tb.php/698-e8981ba1
06'13(Sun) 一人「松下米」の会!
昨日は、藤枝市の生涯学習センターで、「吟醸王国しずおか」のパイロット版試写会のお手伝いに行きました。
普段はなかなか行けませんから、せめて地元開催の時くらいは協力したいと思いまして…。
久しぶりに来たら、AV設備の古さに愕然!
ギリギリまで放映出来るかわかりませんでした!(>_<)
なんとか第一回目の試写会にこぎつけましたが、気がつくと映像が「変」!
プロジェクターが旧式なので、解像度は低いし黄色が強調されていました。(T_T)
これでは内容の素晴らしさが伝わらないと心配していました。
パイロット版試写会の後、会場にいらしてくださいました「杉錦」の杉井均乃介社長と、「喜久酔」の青島孝専務がトークショーで場を盛り上げてくださいました。
その後、試飲も楽しんでいただきました。
私は車で来ましたから、当然試飲は出来ません!(´Д`)
そんな時に、「喜久酔」のブースには「松下米50」が!
悲しくなりました。(T_T)

で、今日は一人で「松下米」を飲み比べしております!(^_-)
2000年、2002年、2008年と飲み比べましたが、一番今日の自分にフィットしたのは2002年のお酒でした!
「松下米」シリーズはワインと同様に、その年のお米の出来不出来が大きな要因になります。
先日も松下明弘氏と話していて感じたのは、農産物としての「松下米」はその年の「作品」だという事でした。
お米の「松下米」から生まれる「松下米40」「松下米50」もまた、その年の作品であるという事です!
今年も昨日から「松下米」の田植えが始まりました。異常気象が続けています。例年通りの作柄になりますように(^_-)
スポンサーサイト
comment:0  trackback:0  top↑
■コメント投稿フォーム


SUBJ 
NAME 
BLOG/HP 
PASS 
SERCLET[秘信の際はチェックBOXをONにしてね] 
OK? 
■エントリーNo.698「一人「松下米」の会!」のトラックバックアドレス
  http://hide06.blog36.fc2.com/tb.php/698-e8981ba1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。