07' «  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 » 09'
--'--(--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comment  trackback  top↑
■コメント投稿フォーム


SUBJ 
NAME 
BLOG/HP 
PASS 
SERCLET[秘信の際はチェックBOXをONにしてね] 
OK? 

[22] 初亀さんの蔵見学【初亀命サン*】 URL EDIT  top↑

はじましていつも楽しく拝見しております。初亀さんの酒のファンです。私は東京におりますが、静岡に住みたいくらいです。
杉錦や喜久酔の見学会はやっておられますが、初亀の蔵見学は実施してもらえないのでしょうか。
是非是非ご検討お願いします!

[23] 亀さん【マスターサン*】 URL EDIT  top↑

コメントありがとうございました。
「初亀」は、基本的に造りの最中は見学不可です!
今年も橋本社長にも御願いしましたが、やはりダメでした!
ただ、造りが終われば蔵見学はできます。
御希望の日時をお知らせ頂ければセット致しますよ。
第3希望くらいまでお知らせ頂けるとベターです。

[24] not subject【初亀命サン*】 URL EDIT  top↑

マスターお忙しい中ご返事ありがとうございます。

実は去年は橋本社長に手紙を書き、3月の終わりに初めて見学をさせて頂きました。あの瀧上杜氏にもお会いする事できました!

個人では橋本社長や瀧上杜氏にご迷惑をお掛けするので
ある程度まとまった人で行けばご迷惑をかけずに見学できるかなと思っておりました。

またある居酒屋の蔵見学会で瀧上杜氏が蔵を案内されたというのを見て、杜氏さんの案内で一度蔵見学したいなと思ったからです。(甘い考えですが・・・)

いろいろ長くなってしまいましたが、もし機会があれば無理なお願いですが、ご検討宜しくお願い致します。

[25] 亀さん【マスターサン*】 URL EDIT  top↑

了解です。
社長にお手紙を書いて、蔵見学をされたとは大した物です!!
それでは、お蔵の中は解っていらっしゃるのですね。

居酒屋が、瀧上杜氏の案内で蔵見学というのは、
多分「酒門の会」系の酒販店の企画だと思われます。
東京のH酒店や、岐阜のR亭等が考えられます。

基本的には、造りの最中には見学できませんが、
力のある遠方の酒販店には対応しているのが現状です。

瀧上杜氏のいらっしゃる間に蔵見学ができるか、
また橋本社長に相談してみます。

[26] ご返事ありがとうござます。【初亀命サン*】 URL EDIT  top↑

マスター

早速のご返事ありがとうございます。
またご考慮賜り誠にありがとうございました。

一人でも仮に見学OKだったとしても、いろいろお手数を
お掛け致しますので、もしマスターが了承し、
企画が通ればご迷惑をかけない程度の人数で
お伺いできるのかなと甘い考えを持っていました。

蔵の都合もあると思いますが、小生は17、18は仕事の為
それ以後であれば大変うれしいです。

ご検討宜しくお願いします。

[27] ちなみに【初亀命サン*】 URL EDIT  top↑

書き忘れましたが、酒門の会の居酒屋さんで銘酒や○さん
が去年行かれたみたいです。

取り急ぎご報告申し上げます。

[28] 亀さん【マスターサン*】 URL EDIT  top↑

お返事が遅くなり、申し訳ありません!
PCが壊れました!!!
新しい機種を、ようやく買ってもらえました。

とりあえず、橋本社長のスケジュールを確認して、
良さそうな日を2,3ピックアップします。
その中で、亀さんの御都合の良い日を選択してください。
■エントリーNo.「スポンサーサイト」のトラックバックアドレス
  http://hide06.blog36.fc2.com/tb.php/167-0bd341f1
02'22(Thu) 「記録的暖冬」に悩む人!
20070222112101
今年は各地で「記録的な暖冬」と言われています。暖房費が節約できる事は有り難いですが、困っている人達も沢山います!
暖冬の為、鍋料理が不人気で具材が売れず、河豚でさえ安価になっているそうです。大根や白菜は、需要が無い上に育ちが良く、所謂「豊作貧乏」で出荷できずに処分されています。牡蠣に至っては、「ノロ・ウイルス」の風評被害で全く売れません!うちとしては安価で仕入れられるので有り難いですが、生産者の事を考えると複雑です。|(-_-)|
久しぶりに「喜久酔」の青島酒造に伺いました。もう造りも最終盤に入り、蔵人の皆さんにも疲れが見られますが、もうひと頑張りしてください!(^_^)/~
「松下米」生産者の松下明弘さんは、もう心は田んぼに飛んでいます!しかし、やはり暖冬の為、生産計画が立てられないと悩んでいました!「エルニーニョ現象で暖冬になると、冷夏になりやすいから、注意しないと。」こだわりのお米を作る、こだわりの生産者ですから、生産計画には頭を悩ませそうですね。(;^_^Aちなみに、田植えは5月下旬から6月上旬にかけて順次行うそうです。また、見学会を企画します。(^-^)
スポンサーサイト
comment:7  trackback:0  top↑
■コメント投稿フォーム


SUBJ 
NAME 
BLOG/HP 
PASS 
SERCLET[秘信の際はチェックBOXをONにしてね] 
OK? 

[22] 初亀さんの蔵見学【初亀命サン*】 URL EDIT  top↑

はじましていつも楽しく拝見しております。初亀さんの酒のファンです。私は東京におりますが、静岡に住みたいくらいです。
杉錦や喜久酔の見学会はやっておられますが、初亀の蔵見学は実施してもらえないのでしょうか。
是非是非ご検討お願いします!

[23] 亀さん【マスターサン*】 URL EDIT  top↑

コメントありがとうございました。
「初亀」は、基本的に造りの最中は見学不可です!
今年も橋本社長にも御願いしましたが、やはりダメでした!
ただ、造りが終われば蔵見学はできます。
御希望の日時をお知らせ頂ければセット致しますよ。
第3希望くらいまでお知らせ頂けるとベターです。

[24] not subject【初亀命サン*】 URL EDIT  top↑

マスターお忙しい中ご返事ありがとうございます。

実は去年は橋本社長に手紙を書き、3月の終わりに初めて見学をさせて頂きました。あの瀧上杜氏にもお会いする事できました!

個人では橋本社長や瀧上杜氏にご迷惑をお掛けするので
ある程度まとまった人で行けばご迷惑をかけずに見学できるかなと思っておりました。

またある居酒屋の蔵見学会で瀧上杜氏が蔵を案内されたというのを見て、杜氏さんの案内で一度蔵見学したいなと思ったからです。(甘い考えですが・・・)

いろいろ長くなってしまいましたが、もし機会があれば無理なお願いですが、ご検討宜しくお願い致します。

[25] 亀さん【マスターサン*】 URL EDIT  top↑

了解です。
社長にお手紙を書いて、蔵見学をされたとは大した物です!!
それでは、お蔵の中は解っていらっしゃるのですね。

居酒屋が、瀧上杜氏の案内で蔵見学というのは、
多分「酒門の会」系の酒販店の企画だと思われます。
東京のH酒店や、岐阜のR亭等が考えられます。

基本的には、造りの最中には見学できませんが、
力のある遠方の酒販店には対応しているのが現状です。

瀧上杜氏のいらっしゃる間に蔵見学ができるか、
また橋本社長に相談してみます。

[26] ご返事ありがとうござます。【初亀命サン*】 URL EDIT  top↑

マスター

早速のご返事ありがとうございます。
またご考慮賜り誠にありがとうございました。

一人でも仮に見学OKだったとしても、いろいろお手数を
お掛け致しますので、もしマスターが了承し、
企画が通ればご迷惑をかけない程度の人数で
お伺いできるのかなと甘い考えを持っていました。

蔵の都合もあると思いますが、小生は17、18は仕事の為
それ以後であれば大変うれしいです。

ご検討宜しくお願いします。

[27] ちなみに【初亀命サン*】 URL EDIT  top↑

書き忘れましたが、酒門の会の居酒屋さんで銘酒や○さん
が去年行かれたみたいです。

取り急ぎご報告申し上げます。

[28] 亀さん【マスターサン*】 URL EDIT  top↑

お返事が遅くなり、申し訳ありません!
PCが壊れました!!!
新しい機種を、ようやく買ってもらえました。

とりあえず、橋本社長のスケジュールを確認して、
良さそうな日を2,3ピックアップします。
その中で、亀さんの御都合の良い日を選択してください。
■エントリーNo.167「「記録的暖冬」に悩む人!」のトラックバックアドレス
  http://hide06.blog36.fc2.com/tb.php/167-0bd341f1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。